コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

後方/脚辺 アトベ

7件 の用語解説(後方/脚辺の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

あと‐べ【後方/脚辺】

《古くは「あとへ」》
(後方)後ろの方。
「鉄柵よりは数尺ばかりも、―に立ち」〈竜渓経国美談
寝るときの足の方。
「頭辺(まくら)に匍匐(はらば)ひ、―に匍匐ひ」〈神代紀・上〉

こう‐ほう〔‐ハウ〕【後方】

うしろのほう。⇔前方
軍隊で、作戦を支援する補給・輸送・整備などの機能の総称。兵站(へいたん)。→正面装備

しり‐え〔‐へ〕【方/後】

後ろのほう。後方。
「万丈の山千仞(せんじん)の谷前に聳(そび)え―に支(さそ)う」〈鳥居忱・箱根八里〉
競技や物合わせをするときの右のほうの組。
「上の女房、前―と装束(さうぞ)き分けたり」〈・絵合〉

のち‐かた【後方】

のちほど。後刻。
「―に鮨(やすけ)でも誂えようか」〈一葉たけくらべ

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

あとべ【後方】

後ろの方。しりえ。 「有洲ありす城の-なる岡の麓ふもとにて/谷間の姫百合 謙澄

こうほう【後方】

うしろのほう。 ↔ 前方

のちかた【後方】

のちほど。後刻。あと。 「 -に弥助でも誂へようか/たけくらべ 一葉

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の後方/脚辺の言及

【兵站】より

…アメリカ軍ではロジスティックスlogisticsといい,自衛隊(陸上自衛隊を除く)では後方と呼ぶ。作戦軍の生存と活動を維持・増進するため必要な軍需品,補充員等を本国から追送し,また死傷者,損傷兵器等を取り除いて本国に後送し,それによって作戦を支援する,戦闘地帯から後方の軍の諸活動・機関・諸施設を総称して兵站という。…

※「後方/脚辺」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

後方/脚辺の関連キーワード後ろ手裏手円石を千仞の山に転ず万丈後ろ上り後ろ下り後方様後方手山千波乱万丈の女たち

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone