全面(読み)ゼンメン

デジタル大辞泉 「全面」の意味・読み・例文・類語

ぜん‐めん【全面】

一つの面の全体。新聞紙面などの1ページの全体。「壁の全面」「全面広告」
すべての面。また、すべての方面。ある物事の全体。「立方体全面」「全面改訂」
[類語]全体総体全部全般全豹ぜんぴょう全容全貌ぜんぼうすべて一切いっさい万般万端万事フル十分十二分充足たっぷりたくさんなみなみ一杯がっつり無数多量盛り沢山豊富満喫存分満杯満員満席満車満室満タン満点満幅飽和満ち足りる

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典 「全面」の意味・読み・例文・類語

ぜん‐めん【全面】

  1. 〘 名詞 〙 表面全体。また、すべての面。あらゆる方面。
    1. [初出の実例]「あるひは全面を相見す、あるひは全身を相見す」(出典:正法眼蔵(1231‐53)自証三昧)
    2. 「漆黒の鬚髯が殆んど其平たい顔の全面を埋めて」(出典:雲は天才である(1906)〈石川啄木〉二)

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報 | 凡例

普及版 字通 「全面」の読み・字形・画数・意味

【全面】ぜんめん

全体にわたる。

字通「全」の項目を見る

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報

今日のキーワード

発見学習

発見という行為の習得を目指す学習。または,発見という行為を通じて学習内容を習得することを目指す学習。発見学習への着想は多くの教育理論に認められるが,一般には,ジェローム・S.ブルーナーが『教育の過程』...

発見学習の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android