コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウラジミール・バレンティン うらじみーる・ばれんてぃんWladimir Balentien

知恵蔵miniの解説

ウラジミール・バレンティン

カリブ海のオランダキュラソー島出身のプロ野球選手。1984年7月2日生まれ。身長185センチ、体重100キロ。外野手(右投げ右打ち)。フルネームはウラディミール・ラモン・バレンティン。2000年、米国MLB所属のシアトル・マリナーズに入団。09年に同球団から戦力外通告を受け、同じくMLB所属のシンシナティ・レッズに移籍。11年からは東京ヤクルトスワローズプレーし、同年、12年と31本塁打を記録し、2年連続で本塁打王を獲得。続く13年には、シーズン122試合目で55本目となる本塁打を打ち、シーズン最多本塁打55号のプロ野球記録に並んだ。同記録の達成は、1964年の王貞治(巨人)、2001年のタフィー・ローズ(近鉄)、02年のアレックス・カブレラ(西武)に続く史上4人目。

(2013-9-13)

出典|朝日新聞出版知恵蔵miniについて | 情報