コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウラベニホテイシメジ(裏紅布袋占地) ウラベニホテイシメジRhodophyllus crassipes

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウラベニホテイシメジ(裏紅布袋占地)
ウラベニホテイシメジ
Rhodophyllus crassipes

担子菌類マツタケ目イッポンシメジ科。傘の直径7~12cm,柄の高さ 10~18cm。円錐形の傘は開くと平らになり,中央がやや盛上がって市女笠状になる。表面は乾いて灰褐色ひだは初め白いがのちに淡い肉色となる。柄は白い。秋に,広葉樹林の地面に点々として生える。食用。本州に産する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android