エアーエンボ(読み)えあーえんぼ

ダイビング用語集の解説

エアーエンボ

エアーエンボリズムの略称。浮上中に呼吸を止めたり、浮上のスピードが早すぎたことで起こる肺の膨張による損傷のこと。重傷になると喀血したり、命にかかわるケースも出てくるが、浮上のルールを確実に守ることで簡単に防げるので、浮上中は決して気を抜かずに。

出典 ダイビング情報ポータルサイト『ダイブネット』ダイビング用語集について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

スロースリップ

地球の表面を構成するプレートの境界面において、プレートがゆっくりと滑って移動する現象。この移動が一気に起きるとプレート境界地震になる。プレートどうしが強く固着した、アスペリティーと呼ばれる領域以外で生...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android