コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エコウィル エコウィル

1件 の用語解説(エコウィルの意味・用語解説を検索)

リフォーム用語集の解説

エコウィル

小型ガスエンジン発電。都市ガスLPガスを燃料とするガスエンジンで発電を行い、その際に発生する排熱を給湯などに利用する家庭用コージェネレーションシステムの愛称。発電で発生した排熱を直接有効利用できるため、排熱を利用しない火力発電と比べて環境に優しい事や、発電した分、電気使用量が減るため、電気料金が安くなるといったメリットがある。ガス給湯器と比べるとイニシャルコストが高い事や、停電時には発電できない等といったデメリットもある。

出典|リフォーム ホームプロ
Copyright(c) 2001-2014 HOMEPRO CO.,LTD ALL RIGHTS RESERVED.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

エコウィルの関連キーワードガスエンジンガスタンク都市ガスオイルガスガス風呂混成ガスLPガス

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone

エコウィルの関連情報