コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エコダイブ えこだいぶ

ダイビング用語集の解説

エコダイブ

水中に与えるダメージ最小限に抑える、自然保護への配慮を重要視した潜り方のこと。欧米人主流のエリアで一般的となっており、アンカーを打たない、グローブを着用しない(=水中生物に触らない)、海底に降りないなど厳密なルールが定められている。

出典 ダイビング情報ポータルサイト『ダイブネット』ダイビング用語集について 情報

エコダイブの関連キーワード着底禁止

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android