コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

保護 ホゴ

2件 の用語解説(保護の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ほ‐ご【保護】

[名](スル)
外からの危険・脅威・破壊などからかばい守ること。「傷口を保護する」「森林を保護する」
応急の救護を要する理由のあるとき、警察署などに留め置くこと。「迷子を保護する」

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ほご【保護】

( 名 ) スル
危険・破壊・困難などが及ばないように、かばい守ること。 「自国民を-する」 「自然-」
身体的精神的機能や生活に必要な能力などが低下している者や未熟な者などについて、その環境や他者による害悪また本人が自分を害する行為に対して、安全の確保、環境の調整、また必要な援助の付与など、その者のためになるように取り計らうこと。 「青少年の-」 「行路病者の-」
生活保護法では、国が、生活に困窮する国民に対し、健康で文化的な最低限度の生活の維持を保障し、その自立を助長すること。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

保護の関連情報