コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

保護 ホゴ

デジタル大辞泉の解説

ほ‐ご【保護】

[名](スル)
外からの危険・脅威・破壊などからかばい守ること。「傷口を保護する」「森林を保護する」
応急の救護を要する理由のあるとき、警察署などに留め置くこと。「迷子を保護する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ほご【保護】

( 名 ) スル
危険・破壊・困難などが及ばないように、かばい守ること。 「自国民を-する」 「自然-」
身体的精神的機能や生活に必要な能力などが低下している者や未熟な者などについて、その環境や他者による害悪また本人が自分を害する行為に対して、安全の確保、環境の調整、また必要な援助の付与など、その者のためになるように取り計らうこと。 「青少年の-」 「行路病者の-」
生活保護法では、国が、生活に困窮する国民に対し、健康で文化的な最低限度の生活の維持を保障し、その自立を助長すること。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

保護の関連キーワード保護責任者遺棄等致死傷罪授業料の減免と就学援助特定鳥獣保護管理計画世界自然資源保全戦略保護責任者遺棄等罪世界野生生物基金保護国・被保護国保護国・被保護国更生緊急保護法要保護児童生徒尾瀬を守る会生活保護制度更生保護法人野生生物保護保護継電方式更生保護事業医療保護施設動物保護区鳥獣保護区保護観察所

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

保護の関連情報