コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エコ・マーケティング エコマーケティング ecological marketing

1件 の用語解説(エコ・マーケティングの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

エコ・マーケティング
エコマーケティング
ecological marketing

エコロジカル・マーケティングの略。地球の生態系保全を強くアピールすることで消費者の共感を誘い,販売拡大に結びつけるマーケティング。具体的には,買い物の際のポリ袋公害を低減するため布製の買い物袋を奨励する,牛乳パックや食品の発泡スチロールトレイを店頭で回収する,リサイクル製品のトイレットペーパーを販売する,オゾン層を破壊するフロンガススプレーなどの製品に使用しない,植林や清掃など環境保全活動に資金や人を出すなどの例がある。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

エコ・マーケティングの関連キーワードネットマーケティングマーケティングの4Pニッチ・マーケティングミクロ・マーケティング地域別マーケティング個別マーケティング関係性マーケティングエコロジカルグローバルマーケティングマーケティングツール

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

エコ・マーケティングの関連情報