コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エジプト独立運動 エジプトどくりつうんどう

1件 の用語解説(エジプト独立運動の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

エジプト独立運動
エジプトどくりつうんどう

19世紀後半から 20世紀なかばまで続いたエジプトの完全独立を目指す民族運動。 1952年のエジプト革命をもって完遂された。エジプトは 16世紀以来オスマン帝国の属領であったが,19世紀に入ってイギリスフランスの影響力が強まり,第1次世界大戦とともにイギリスの統治下におかれた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内のエジプト独立運動の言及

【エジプト革命】より

ナーセルサーダート等の自由将校団を中心として1952年7月におきたエジプトの独立運動。エジプトはすでに1922年に独立国となっていたが,この独立は植民地宗主国イギリスにより形式的に付与されたものにほかならず,軍事・外交権の欠除はもちろん,国内でやっと確立された立憲君主制も,エジプト人とは関係のない従来どおりのアルバニア出身のムハンマド・アリー朝を追認したものでしかなかった。しかもエジプトでは地主・小作関係のうえに綿花モノカルチャー経済が支配し,国民大衆は飢餓線上にあったといってよい。…

※「エジプト独立運動」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone