コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エディット [edit] エディット

音楽用語ダスの解説

エディット [edit]

日本語では「編集」と訳される。編集者はエディター。DTMでは入力されたデータの音高を変更したり、音の強さ、長さを変更したりして音楽的な表現を加えていくことを指す。演奏情報を数字で編集することをリストエディットや数値エディット、ピアノロールのような画面で視覚的に編集することをグフィックエディットと呼んでいる。

出典 (株)ヤマハミュージックメディア音楽用語ダスについて 情報

エディット [edit]の関連キーワードシャンソン(フランスのポピュラー・ソング)グレコ(Juliette Gréco)エディット・ピアフ/愛の賛歌エディ コンスタンティーヌジェラール ドパルデューオマーラ ポルトゥオンドマリオン コティヤールシャルル アズナヴールラ・ヴィ・アン・ローズジュリエット グレコエディット ピアフオリヴィエ ダアンフレンチ・カンカンイヴ モンタンG. ベコーバラ色の人生GMレベル2コティヤール12月19日1月27日

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android