編集者(読み)へんしゅうしゃ

精選版 日本国語大辞典の解説

へんしゅう‐しゃ ヘンシフ‥【編集者】

〘名〙 雑誌、書籍などの編集にたずさわる人。また、編集著作物を代表する者をもいう。編者
※朝野新聞‐明治八年(1875)七月一五日「曙日報朝野の編輯者が新聞条例に背いたとか見損じたとかして」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の編集者の言及

【出版】より

…それはなんらかの専門性をもつことによって,編集,製作,販売のあらゆる面で,効率がよくなるからである。編集者は社の企画方針に沿って企画をたて,著者との折衝に当たる。編集者は読者の代表であり,日々変化する読者の欲求にこたえる出版物を創造するために,そして無名の有望な著者を発掘するために,それらの情報,状況につねづね注意していなければならない。…

【編集】より

…このうち著作物を印刷にまわす段階までは編集という作業が行われる。その場合,出版における編集は新聞と違い,まず出発点にあるのは企画で,どの執筆者にどういう内容の著作物を書いてもらうかを編集者が企画する。そして原稿を依頼し,入手した原稿を吟味し,企画にそった内容であることを確かめたうえで,読者が読みやすいように整理し割り付け,さらに書籍の場合は著作物の内容に合った装丁を決め,印刷に原稿をまわし,ゲラ刷りで校正をし,出版物の体裁にまとめる。…

※「編集者」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

適応障害

心理社会的なストレスがはっきりと認められ、情緒面や行動面に問題が生じるもの。職場の人間関係、夫婦間の葛藤を始め、親の離婚、子供の自立、失恋、身体疾患など、一過性のものから持続的なものまで、ストレス因子...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

編集者の関連情報