エプソン(読み)えぷそん(英語表記)Epsom and Ewell

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

イギリス、イングランド南東部、サリー県の都市。1937年に近隣の村と合併し、エプソン・アンド・ユーエルとなった。ロンドン南西約25キロメートルにあり、人口6万7075(2001)。エプソン競馬場の所在地として知られ、ダービーとオークスが開催される。18世紀には温泉があり、上流階級の社交場であった。

[久保田武]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ASMR

聴覚や視覚などへの刺激によって、心地よさやゾクゾクするような快感が引き起こされる現象のこと。「Autonomous Sensory Meridian Response(自律感覚の絶頂反応)」の略で、定...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

エプソンの関連情報