エユップスルターンモスク(英語表記)Eyüp Sultan Mosque

デジタル大辞泉の解説

エユップスルターン‐モスク(Eyüp Sultan Mosque)

トルコ北西部の都市イスタンブールの旧市街北西部にあるイスラム寺院。ハリチ湾(金角湾)の湾奥付近に位置する。15世紀半ば、オスマン帝国スルターンメフメット2世により建造。7世紀にコンスタンチノープルで戦死したという、預言者ムハンマドの弟子アイユーブ=アル=アンサーリー(トルコ語名エユップ=エンサル)を祭る。モスク周辺にはオスマン朝時代の宰相などの霊廟や墓地が多く、イスラム教徒の聖地として知られる。エユップスルターンジャーミー

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android