コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エラテイア Elateia

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

エラテイア
Elateia

古代ギリシア,フォキスの都市。ボイオチア,エウボイア,テルモピュレにいたる戦略上の要地。フィリッポス2世が前 339年,カサンドロスが前 305年,この地を占拠して3日行程のアテネを脅かした。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

エラテイアの関連キーワードフィリッポス

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android