コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エルガマル法 えるがまるほう

1件 の用語解説(エルガマル法の意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

エルガマル法

離散対数問題という数学的性質を利用した公開鍵暗号方式のひとつ。インターネット上の取引などで正当な発信者からの情報であることを証明する、デジタル署名の原理として利用される。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

エルガマル法の関連キーワードグラフ理論位相幾何学計算尺形質酸化還元滴定常用対数電気探査羅針盤エルガマル暗号メンブレンリアクター

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone