エルズミア[島](読み)エルズミア

世界大百科事典 第2版の解説

エルズミア[島]【Ellesmere Island】

カナダ最北端,クイーン・エリザベス諸島中最大の島で,グリーンランドの北西にある。面積21万3000km2。北緯83゜07′に位置するコロンビア岬はカナダの最北端。ノースウェスト・テリトリーズに属し,山地・丘陵性で氷河が多く,海岸にはいたるところフィヨルドがある。島の約半分はツンドラでジャコウウシカリブーが生息し,海岸部には白熊もみられる。ごく少数のエスキモーを除いて定住人口はほとんどない。ユリーカEurekaなど数ヵ所に気象観測基地がある。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ミュージックの日

3月19日。1991年、日本音楽家ユニオンが制定。音楽家・ミュージシャンの現状の理解を求め、改善に向けてのPRイベントを行う。日付は「319(ミュージック)」の語呂合わせから。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android