コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エルビス分類群 えるびすぶんるいぐん Elvis taxa

1件 の用語解説(エルビス分類群の意味・用語解説を検索)

知恵蔵2015の解説

エルビス分類群

絶滅現象が起きた時期に、絶滅せずに生き延びたと思われていた種に関して研究が進むと、その時期以後の種は、以前の種に似ているが同じものではないと分かることがある。例えば、生き延びたと思われていた種は、進化上の収斂(しゅうれん)の結果として似て見えるだけであり、実は同じではなく別系統という場合。死んだはずの歌手エルビス・プレスリーを見たという話にちなんだ用語。

(小畠郁生 国立科学博物館名誉館員 / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

エルビス分類群の関連キーワード絶滅背景絶滅焔焔に滅せずんば炎炎を如何せん木啄絶滅率一定の法則ドブレ現象発疹消滅現象メチニコフ現象ラプラスの継続の法則ラプラスの連続の法則

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone