エーケーよんじゅうなな(読み)エーケーヨンジュウナナ(英語表記)AK47/AK-47

デジタル大辞泉の解説

エーケー‐よんじゅうなな〔‐よんジフなな〕(AK47/AK-47)

《AKは、〈ロシア〉Avtomat Kalashnikovaの略》旧ソ連の技師カラシニコフが開発した自動小銃。1947年ソ連軍の制式銃となる。取り扱いが簡単で、故障が少ない。弾倉には30発装塡(そうてん)。カラシニコフ自動小銃。カラシニコフ突撃銃。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

一代年寄

相撲界に大きな功績を残した力士に認められる年寄のことで,理事会が決定する。日本相撲協会にある 105の年寄名跡のほかに,力士名がそのまま年寄名とされる。資格は本人1代かぎりで,定年または廃業すれば自然...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android