コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オクターブ・チューニング[octave tuning] オクターブチューニング

1件 の用語解説(オクターブ・チューニング[octave tuning]の意味・用語解説を検索)

音楽用語ダスの解説

オクターブ・チューニング[octave tuning]

エレクトリック・ギター/ベースなどで弦の長さを調整し、全体の音程をチューニングする方法のこと。オクターブ・チューニングが合っていればロー・ポジションで弾いたときとハイ・ポジションで弾いたときにお互いの音程は合っているが、オクターブ・チューニングが狂っているとロー・ポジションではチューニングが合っているが、ハイ・ポジションになるとチューニングが合っていないということが起きる。調整をするには、各弦の12フレットハーモニクス音と12フレットの実音を比べ、同音になるようにブリッジの駒を前後させて合わせる。実音がハーモニクス音より高ければ後方(ヘッド方向)に動かす。チューニング・メーターを使用し、慎重に行わなければならない。

出典|(株)ヤマハミュージックメディア
音楽用語ダスについて | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone