コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オズワルド Oswald

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

オズワルド
Oswald

[生]605頃
[没]641. シュロップシャー,マサーフェルド
イギリス,七王国時代のノーサンブリア王 (在位 633~641) 。聖人。アイダンの助力でノーサンブリアにキリスト教を広め,ウェールズの王カドワロンと戦って勝利したが,異教を奉じるマーシア王ペンダのために敗死。殉教者として列聖された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

オズワルドの関連キーワードエリッチ・フォン シュトロハイムジョンジンジャー・ツリー 異国の女オズワルド アルディレスオズワルド オリヴェイラケネディ大統領暗殺事件ウォルト ディズニーケネディ大統領の暗殺ミハイル グロモフエゴン マチーセンウォーレン委員会シュロップシャーソーン スミスシュトロハイムハーグリーブスケネディ神話11月16日ブレトワルダ10月21日アフリカ文学

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

オズワルドの関連情報