オルピディウム(英語表記)Olpidium

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

オルピディウム
Olpidium

藻菌類鞭毛菌類ツボカビ目油壺菌科の1属で,20種以上が知られている。ミカヅキモツヅミモアオミドロホシミドロ,ヨコワミドロおよびケイ藻類などに寄生するもの,原生動物輪虫の卵に寄生するもの,カワリミズカビ,リゾフリクティスなどの水生菌類につくもの,マツの花粉や銹菌類の夏胞子の池水中などに落下したものに腐生的につくものなど,多数のものが水中生活をしていることが明らかにされている。しかし,若干の種は高等植物の茎葉に寄生するものもある。なかでも O. viciae (ソラマメ火ぶくれ病菌) はナンテンハギやソラマメに寄生する。この種については日本で詳細な生活史の研究がなされたので有名である。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ビル風

高層建築物の周辺でみられる、建物による風の乱れをいう。風向の変化のほかに風速の強弱によって表される。一般には、高層ビルの周辺で吹く強い風をさすことが多い。 風の強くなる場合として次の三つがある。(1)...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android