コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オンラインソフト オンライン ソフト

2件 の用語解説(オンラインソフトの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

オンラインソフト

インターネットで配布されるソフトウェアのこと。そのうち、無料で使えるものをフリーウェア、一定の試用期間のあと、継続利用するには代金を支払うものをシェアウェアと呼ぶ。オンラインソフトに対して、市販されているソフトウェアのことをパッケージソフトという。最近は、市販ソフトの中でも、DVDなどのパッケージで販売される製品と同じプログラムインターネットからインストールできる「ダウンロード版」を販売する商品も増えているが、こうした商品は、オンラインソフトとは呼ばないのが普通。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

IT用語がわかる辞典の解説

オンラインソフト

インターネットを通じてダウンロードすることにより入手できるソフトウェア。無料のものと有料のものがある。◇「オンラインソフトウェア(online software)」から。⇒パッケージソフト

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

オンラインソフトの関連キーワードAcrobatアドインソフトアルファ版Warezゲームソフトフリーウェアフリーソフトウェアフリーソフトウエアインターネットフィルタリングソフトネット・ファインド

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone

オンラインソフトの関連情報