オーウェルコーナー歴史村(読み)オーウェルコーナーれきしむら

世界の観光地名がわかる事典の解説

オーウェルコーナーれきしむら【オーウェルコーナー歴史村】

カナダのプリンスエドワード島シャーロットタウンにある。19世紀後半の生活様式を再現した歴史村で、農園大臣だったフランシス・オーウェル卿の名にちなんで命名された。この村はスコットランドアイルランドからの移住者によって開拓され、雑貨屋や鍛冶屋、学校などがあって、当時と同じ服装のスタッフが迎えてくれる。夏季のみオープンしている。

出典 講談社世界の観光地名がわかる事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

緑酒

〘名〙 緑色の酒。よい酒。うまい酒の色としていう。※菅家文草(900頃)五・雨晴対月「緑酒猶催醒後盞、珠簾未レ下暁来鈎」※一高寮歌・嗚呼玉杯に花うけて(1902)〈矢野勘治〉「嗚呼玉杯に花うけて 緑酒...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android