オープンサンドイッチ(英語表記)open sandwich

翻訳|open sandwich

大辞林 第三版の解説

オープンサンドイッチ【open sandwich】

厚めに切ったパンに肉・ハム・野菜などの材料をのせたもの。オープンサンド。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

オープン‐サンドイッチ

〘名〙 (open sandwich) 一枚のパンの上に、卵や肉、野菜などの具をのせて、ふたをしないサンドイッチ。オープンサンド。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内のオープンサンドイッチの言及

【サンドイッチ】より

…3~4枚のパンをトーストにし,ローストチキン(またはシチメンチョウ),ベーコン,トマト,レタスなどをはさんだ温かいサンドイッチは,クラブサンドイッチと呼ばれている。以上に対して,1枚のパンの上に種々の材料をのせたものをオープンサンドイッチと呼ぶ。デンマークのスミュアブローズsmørrebrød(バターを塗ったパンの意)と呼ばれるオープンサンドイッチは,のせる材料が多彩なことで有名である。…

※「オープンサンドイッチ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

キャッシュレス決済

キャッシュレス決済とは、財やサービスの対価の支払い手段として、物理的なキャッシュ(現金)である紙幣や硬貨ではなく、クレジットカードや電子マネーなどによる電子的な決済手段を用いることをいう。このキャッシ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android