コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オーリゥー オーリゥーHauriou, Maurice

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

オーリゥー
Hauriou, Maurice

[生]1856.8.17. シャラント,ラドビル
[没]1929.3.12. ツールーズ
フランスの公法学者,社会学者。 1883年以後ツールーズ大学教授。『シレー誌』 Recueil Sirey上の行政法に関する判例評釈を通じてフランス行政法学を指導した。 G.タルドの影響のもとに制度理論を展開し,団体的制度を深層社会学的に研究したことでも名高い。著書『行政法要論』 Précis de droit administratif (1892) ,『公法原理』 Principes de droit public (1910) ,『憲法要論』 Précis de droit constitutionnel (23) ,『行政判例』 La jurisprudence administrative (3巻,29) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

オーリゥーの関連キーワード川本幸民マクスウェル(James Clerk Maxwell)恵美須ヶ鼻造船所跡キルヒホフ大森安仁子シドモアシューマンディクソンノットブリガム

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone