大森安仁子(読み)おおもり あにこ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

大森安仁子 おおもり-あにこ

1856-1941 大正-昭和時代前期の社会事業家。
1856年12月7日アメリカのミネソタ州生まれ。1907年コネティカット州で体育指導者大森兵蔵と結婚。翌年の明治41年来日して日本国籍を取得。児童福祉施設有隣園を東京淀橋(よどばし)に設立した。また「更級(さらしな)日記」を英訳した。昭和16年8月3日死去。86歳。旧名はアニー=シェプレー(Annie Shepley)。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

MBO

マネジメント・バイアウトは、経営陣による株式の買い取りであり、(1)過半数の株式取得によって経営権を手に入れることで敵対的買収に対抗するものと、(2)経営権を獲得し、株式非公開化をすることで敵対的買収...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android