オールフス県(読み)オールフス(英語表記)Århus

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「オールフス県」の解説

オールフス〔県〕
オールフス
Århus

デンマーク中部,ユラン半島中部東岸に位置する県。県都オールフス。旧オールフス,ラーネルスの両県およびスカネルボル県の一部が合併してできた。県南東部はデンマークのなかでも人口稠密地域に属し,その中心オールフスは同国で第2位。県域のほとんどは低平で肥沃な土地に恵まれ,牧畜農業が発達し,豊かなデンマークの穀倉地帯をなす。面積 4570km2。人口 60万 5447 (1992推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

榷場

中国,宋代に北・西方の外民族との貿易を管理するため国境におかれた官庁。 榷務,榷署とも呼ばれる。太平興国2 (977) 年,契丹との交易のため設けられたのに始り,景徳4 (1007) 年西夏との間にお...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android