オール・ユー・ニード・イズ・ラヴ

デジタル大辞泉プラスの解説

オール・ユー・ニード・イズ・ラヴ

イギリスのロック・バンド、ビートルズの曲。1967年7月に発表した15枚目のシングル。ジョン・レノンによる。同年6月25日に世界で初めて宇宙通信衛星を使って31ヵ国で同時放送された番組「アワ・ワールド」のためにつくった作品で、そのレコーディング風景が中継された。4拍子と3拍子の変則的なリズムが特徴的で、フランス国歌、バッハ、「グリーンスリーブス」など多数の曲が織り込まれている。アルバム「マジカル・ミステリー・ツアー」に収録されている。「ローリング・ストーン」誌が選ぶ最も偉大な500曲第370位。原題《All You Need Is Love》。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

配偶者

夫婦の一方からみた他方。配偶者としての身分は、婚姻によって取得し、婚姻の解消によって失う。親族ではあるが、親等はない。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android