カガヤンデオロ(英語表記)Cagayan de Oro

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カガヤンデオロ
Cagayan de Oro

フィリピン,ミンダナオ島北部,マカハラル湾の湾奥付近にある市。ミサミスオリエンタル州の州都。 1624年にスペイン人が要塞を築き,ミンダナオ島平定の基地としてきた。内陸のブキドノン州を経てコタバトダバオに自動車道が通じ,また外港のフラオフラオ港を擁して,同島北部の中心的商業都市となっている。米,トウモロコシ,コプラなどを積出し,魚製品を荷揚げする。ハビエル大学 (1933) ,サン・アウグスティン大聖堂などがある。人口 34万 (1990推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

肉肉しい

肉料理に対する形容の一つ。しっかりした食感や肉汁が溢れるなど、強く「肉っぽさ」を感じさせる料理を表すのに用いられる。2010年代後半に、塊肉や熟成肉、肉バルなど様々な肉料理の流行に伴い、テレビや雑誌な...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android