コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カグール Kagul

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カグール
Kagul

モルドバ南部の都市。首都キシニョフの南南西約 130km,ルーマニアとの国境近くにある。ブドウ栽培地帯の中心地で,ワイン醸造,缶詰,油脂製造などの工業が発展。人口約2万 5000。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

カグール(cagoule)

顔だけを出すようにした防寒帽。
登山などで着るフードつきの防寒・防水上着。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android