南南西(読み)なんなんせい

[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクション「南南西」の解説

なんなんせい【南南西】

沖縄の泡盛。酒名は、日本本土から見ると沖縄が南西の位置にあることにちなみ命名。仕込み水に恩納岳軟水伏流水を使用した一般酒。原料はタイ米、黒麹。アルコール度数30%。蔵元の「崎山酒造廠」は明治38年(1905)創業。所在地は国頭郡金武町字伊芸。

出典 講談社[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションについて 情報

精選版 日本国語大辞典「南南西」の解説

なん‐なんせい【南南西】

〘名〙 南と南西とのあいだの方角
※日本風景論(1894)〈志賀重昂〉四「松輪(マツア)島 雷公計島の南南西」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

国立国会図書館

国立国会図書館法に基づいて設置された図書館。1948年の設立当初は赤坂離宮を使用したが,1961年東京都千代田区永田町に新築移転した。国立図書館であり同時に国会図書館でもあるため国会の立法行為に関する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android