コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カジョリ Florian Cajori

世界大百科事典 第2版の解説

カジョリ【Florian Cajori】

1859‐1930
アメリカの数学史家。スイスに生まれ,16歳で兄とともに渡米,ウィスコンシン大学,ジョンズ・ホプキンズ大学で数学を学んだ。1889年からコロラドカレッジの物理学教授,98年からは数学教授を歴任,1918年にはカリフォルニア大学バークリー校の数学史教授に招かれた。今日カジョリの名が著名なのは数学史家として多くの著述を行ったからである。とくに《数学史》(1894),《初等数学史》(1896)は広範に読まれた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

カジョリの関連キーワード光の科学史喜劇映画フランス映画ワールドカップ新聞小説チェコ文学里見勝蔵スペリー熱雲ネグリチュード