コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カネオーヘ Kaneohe

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カネオーヘ
Kaneohe

アメリカ合衆国,ハワイ州オアフ島南東岸の町。カネオーヘ湾岸からコーラウ山地の下部斜面にかけて広がっている。この地域にはかつてハワイの王族が住んでいた。付近のワイカルアは,タヒチ島の王子が住んでフラダンスを伝えたという伝説のある土地である。人口3万 5448 (1990) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android