コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カネオーヘ カネオーヘKaneohe

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カネオーヘ
Kaneohe

アメリカ合衆国,ハワイ州オアフ島南東岸の町。カネオーヘ湾岸からコーラウ山地の下部斜面にかけて広がっている。この地域にはかつてハワイの王族が住んでいた。付近のワイカルアは,タヒチ島の王子が住んでフラダンスを伝えたという伝説のある土地である。人口3万 5448 (1990) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android