カバー工法(読み)カバーコウホウ

リフォーム用語集「カバー工法」の解説

カバー工法

既存の上から新しい枠を取付ける工法屋根窓枠など様々な用途で使用される。古いサッシを取り除き、枠を残したまま新しいサッシわ取付けるため、を工事することなく取替が可能。また、スピーディーな作業が可能で、1日あれば出来る事が特徴

出典 リフォーム ホームプロリフォーム用語集について 情報

今日のキーワード

マイナポイント

マイナンバーカードを活用した国の消費活性化策で付与される全国共通の買い物用ポイント。2020年東京五輪・パラリンピック後の景気の落ち込み防止、マイナンバーカードの普及拡大、キャッシュレス決済の促進を目...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android