コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カヤンデル Aimo Kaarlo Cajander

世界大百科事典 第2版の解説

カヤンデル【Aimo Kaarlo Cajander】

1879‐1943
フィンランド森林学者,政治家。ヘルシンキ大学で教授として森林保護に関する調査研究をすすめた。森林の分類に関する彼の理論は著名であるが,独立まもない国政にも緊密に参加した。1929年より国会議員をつとめ,進歩党の議員団団長などをへて,37年農民党のカリオKyösti Kallio大統領のもとで進歩党・農民党・社会民主党の連立内閣首相に就任した。国民年金法制定,フィン語・スウェーデン語間の言語闘争を終結に導いた大学に関する言語法の制定など,内政面では成果をあげた。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

カヤンデルの関連キーワードA.K. カヤンデル

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android