コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カリオヒラムシ Callioplana marginata

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カリオヒラムシ
Callioplana marginata

扁形動物門渦虫綱多岐腸目ニセスチロヒラムシ科の海産動物。体は長さ 3cm,幅 1.5cmの卵円形で,体の縁は波打っている。背面は黒色,ビロード様で,縁に沿って2本の線帯が走る。体の前方5分の1ほどのところに1対の円錐形触角があり,その先端は橙色になる。また,触角の基部と脳の上に多くの単眼が並んでいる。本州中部以南各地の海岸の石の下にすむ。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内のカリオヒラムシの言及

【ヒラムシ(平虫)】より

…イイジマヒラムシStylochus ijimaiやフロリダ産のS.frontalisはカキを好んで食べるので養殖ガキに大きな被害を与える。 潮間帯でふつうに見られるヒラムシ類にはツノヒラムシPlanocera reticulata(イラスト),ウスヒラムシNotoplana humilis(イラスト),チチイロウスヒラムシN.japonica,カリオヒラムシCallioplana marginataなどがある。浮遊生活するのはオキヒラムシPlanocera pellucidaで,太平洋,大西洋,インド洋などに分布する。…

※「カリオヒラムシ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android