コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カリンジャル Kalinjar

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カリンジャル
Kalinjar

インド北部,ウッタルプラデーシュ州南部にある山城。また,そのふもとにある城下町をさす。バーンダの南南東 52kmに位置。城はバーンレル山脈の延長にあたる孤立した標高 365mの岩山の上にある。中部インドの代表的な山城で,城内に小寺院がある。築城年代は古代にさかのぼり,かつては城下町も繁栄したが,1023年にイスラム軍に攻囲され落城した。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android