コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カルシスフェア calcisphere

岩石学辞典の解説

カルシスフェア

石灰質の有機物で棘(とげ)がある物体で,直径が500μmくらいまでの大きさとなる.どのような関係でできるかは不明で,ある種の石灰岩の成分として形成される[Williamson : 1880, Bathurst : 1971].

出典|朝倉書店岩石学辞典について | 情報