有機物(読み)ユウキブツ

大辞林 第三版の解説

ゆうきぶつ【有機物】

生物体を構成・組織する、炭素を主な成分とする物質。 ⇔ 無機物
「有機化合物」の略。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

ゆうき‐ぶつ イウキ‥【有機物】

〘名〙
① 有機化合物。
※官報‐明治一八年(1885)四月一八日「土中有機物を含有するの量多くして」
② 多くの要素から作られたもの。また、多くの要素の混じり合ったもの。
※二人女房(1891‐92)〈尾崎紅葉〉中「僻見と嫉妬と意地悪の三毒分を含む有機物(イウキブツ)なれば」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の有機物の言及

【有機化合物】より

…炭素を含む化合物。単に有機物ということも多い。無機化合物(無機物)と対をなす語。…

※「有機物」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

統合型リゾート(IR)

Integrated Resortの略で、カジノや劇場、ホテルなどが一体となった施設。国会の超党派議員が提出したカジノ解禁法案はIRの整備を後押しする基本法案で、2014年に趣旨説明と質疑が行われたも...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

有機物の関連情報