有機物(読み)ゆうきぶつ

精選版 日本国語大辞典「有機物」の解説

ゆうき‐ぶつ イウキ‥【有機物】

〘名〙
官報‐明治一八年(1885)四月一八日「土中有機物を含有するの量多くして」
② 多くの要素から作られたもの。また、多くの要素の混じり合ったもの。
※二人女房(1891‐92)〈尾崎紅葉〉中「僻見と嫉妬と意地悪の三毒分を含む有機物(イウキブツ)なれば」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の有機物の言及

【有機化合物】より

…炭素を含む化合物。単に有機物ということも多い。無機化合物(無機物)と対をなす語。…

※「有機物」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

半夏生

半夏ともいう。七十二候の一つで,本来は夏至後 10日目から小暑の前日までをいったが,現行暦では太陽の黄経が 100°に達する日 (7月1日か2日) を半夏生とし,雑節の一つとして記載している。この頃半...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android