コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カルバラー県 カルバラーKarbalā

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カルバラー〔県〕
カルバラー
Karbalā

イラク中央部の県。県都はカルバラーで,シーア派イスラムの聖地。ユーフラテス川中流西岸の平地に位置する。県の東部ではナツメヤシが収穫される。面積 5034km2。人口 56万 7600 (1991推計) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

噴飯物

食べかけの飯をこらえきれずに噴き出してしまうほどに、おかしくてたまらない出来事。もの笑いのたねになるような、みっともない事柄。「政治屋が政界浄化を語るなど噴飯物だ」[補説]文化庁が発表した平成24年度...

続きを読む

コトバンク for iPhone

カルバラー県の関連情報