コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カヴァレリア・ルスティカーナ

デジタル大辞泉プラスの解説

カヴァレリア・ルスティカーナ

イタリアの作曲家ピエトロ・マスカーニのイタリア語による全1幕のオペラ(1890)。原題《Cavalleria rusticana》。ジョヴァンニ・ヴェルガの同名小説に基づく。題名はイタリア語で『田舎の騎士道』を意味する。19世紀末から20世紀初頭に流行したヴェリズモ(現実主義)・オペラの代表作の一つとして知られる。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

カヴァレリア・ルスティカーナの関連キーワードジョン マコーマックグリシャ アサガロフサルコリ アドルフォエレナ スリオティスアドルフォ サルコリシミオナートホセ クーラ

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

カヴァレリア・ルスティカーナの関連情報