カーソン・レイモンド スミス(英語表記)Carson Raymond Smith

20世紀西洋人名事典の解説

カーソン・レイモンド スミス
Carson Raymond Smith


1931.1.9 -
米国のベース奏者。
カリフォルニア州サンフランシスコ生まれ。
ジュリー・マリガン、チェット・ベイカー、ラス・フリーマンらと共演後、1956〜57年チコ・ハミルトン5においてベーシストを務め、注目された。’59年にはスタン・ケントン楽団に参加して楽旅している。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

熱射病

高温多湿下の労働時に外界への熱放散が困難なために発病する疾患をいい、現在では日射病とともに高温障害の一病型とされている。[重田定義][参照項目] | 高温障害...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android