コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ガラタ橋 ガラタバシ

デジタル大辞泉の解説

ガラタ‐ばし【ガラタ橋】

Galata Köprüsü》トルコ北西部の都市イスタンブールハリチ湾金角湾)の湾口に架かる橋。長さ約400メートルで、新市街と旧市街を結ぶ。19世紀半ばに最初の木造橋が造られ、20世紀初めに跳ね橋になり、1992年に火災で焼失。現在の橋は、かつての橋と並んで新しく架けられたもの。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

ガラタ橋の関連キーワードイェニモスク

今日のキーワード

熱にうなされる(間違いやすいことば)

○熱に浮かされる 高熱でうわ言をいう意味の表現は、「熱に浮かされる」が正しい。また、物事の判断がつかなくなるほど熱中することも意味する。音が似ていることから混用され、「浮かされる」が「うなされる」に入...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ガラタ橋の関連情報