コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ガリポリ がりぽりGallipoli

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ガリポリ(イタリア)
がりぽり
Gallipoli

イタリア南部、プーリア州レッチェ県の都市。人口2万0513(2001国勢調査速報値)。タラント湾に臨む漁港である。町は、石灰岩の小島上の旧市街と、本土に連なる砂州上の新市街からなり、両部分は1603年に建設された橋で結ばれる。タラントのギリシア人植民地として発足したといわれ、ギリシア語でカリポリスKallpolis(「美しい都市」の意味)とよばれた。夏は海水浴客でにぎわう。[堺 憲一]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ガリポリの関連情報