コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

キダル Kidal

デジタル大辞泉の解説

キダル(Kidal)

マリ北東部の都市。キダル州の州都。2012年、反政府組織のアザワド解放民族運動(MNLA)が一方的にマリからの独立を宣言し、実効支配を続けている。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典内のキダルの言及

【アドラール・デジフォラス】より

…スーダン・ベルベル(トゥアレグ族)の主都タデメッカの廃虚がタロホスとイン・タデイニに,ソンガイ帝国の都市遺跡がエス・スクにある。現在は少数のトゥアレグ族がラクダや牛を飼って住んでおり,行政の中心はキダルKidal。最近ウラニウム鉱が発見され,日本が採鉱に協力している。…

※「キダル」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

キダルの関連キーワード村井かずさ

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で流通する仮想通貨の一。金融当局の規制を受けず、P2Pネットワークを通じて相手と直接取引を行う。2009年に開発され、世界各国で利用されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android