コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

キムジェ(金堤)郡 キムジェKimje

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

キムジェ(金堤)〔郡〕
キムジェ
Kimje

韓国,チョルラプク (全羅北) 道の西部にある郡。郡庁所在地はキムジェ市。肥沃なホナム (湖南) 平野の中央を占め,北境をマンギョン (万頃) 江,南西境をトンジン (東津) 江が流れる。穀倉地帯で,米,オオムギなどの主穀作物のほか,養蚕,果樹栽培などが盛ん。かつては韓国有数の砂金産地でもあった。キムジェ市はホナム鉄道の要地で,農産物を集散する。南東部に新羅時代創建の金山寺がある。面積 553km2。人口 14万 9791 (1990) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android