コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クラコフ クラコフKulakov, Fëdor Davydovich

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

クラコフ
Kulakov, Fëdor Davydovich

[生]1918.2.4. フィティシュ
[没]1978.7.17. モスクワ
ソ連の政治家。 1938年製糖工場技師,40年共産党加入。 41~55年党の経済部門機関員,55~59年ロシア共和国農相代理,59~60年同穀物生産相。 61年党中央委員,62~64年党スタブロポリ地区委員会第一書記。 L.I.ブレジネフ共産党書記長の直系人物として,65年農業問題担当の党中央委員会書記に登用され,71年党政治局員となった。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

クラコフ
くらこふ
Фёдор Давыдович Кулаков Fyodor Davdovich Kulakov
(1918―1978)

ソ連の政治家。クルスク州に生まれる。1940年以来の共産党員。農業学校卒業後、各地で農業専門家、党・ソビエト活動家として働く。1961年の第22回党大会で中央委員に選ばれる。1965年書記局員兼農業部長、1971年政治局員となる。ポリャンスキー、ボロノフ失脚後は党指導部における農業政策の責任者となる。ブレジネフの後継者候補のなかでも若手で精力的な人物としてとくに有力視されていたが、1978年7月病気で急死した。[塩川伸明]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

クラコフの関連キーワードユーノワVIII

今日のキーワード

天地無用

運送する荷物などに表示する語で、破損の恐れがあるため上と下を逆にしてはいけない、の意。[補説]文化庁が発表した平成25年度「国語に関する世論調査」では、本来の意味とされる「上下を逆にしてはいけない」で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android