コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クラコフ クラコフ Kulakov, Fëdor Davydovich

2件 の用語解説(クラコフの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

クラコフ
クラコフ
Kulakov, Fëdor Davydovich

[生]1918.2.4. フィティシュ
[没]1978.7.17. モスクワ
ソ連の政治家。 1938年製糖工場技師,40年共産党加入。 41~55年党の経済部門機関員,55~59年ロシア共和国農相代理,59~60年同穀物生産相。 61年党中央委員,62~64年党スタブロポリ地区委員会第一書記。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

クラコフ
くらこふ
Фёдор Давыдович Кулаков Fyodor Davdovich Kulakov
(1918―1978)

ソ連の政治家。クルスク州生まれる。1940年以来の共産党員農業学校卒業後、各地で農業専門家、党・ソビエト活動家として働く。1961年の第22回党大会で中央委員に選ばれる。1965年書記局員兼農業部長、1971年政治局員となる。ポリャンスキーボロノフ失脚後は党指導部における農業政策の責任者となる。ブレジネフの後継者候補のなかでも若手で精力的な人物としてとくに有力視されていたが、1978年7月病気で急死した。[塩川伸明]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

クラコフの関連キーワードティッシュグラフィティグラフィティアートアメリカン・グラフィティ2シルティシュクレスコッティ ティシューフィティット酸性基性オフィティック組織ネソフィティックフィティヒ反応

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

クラコフの関連情報