クラッシュ・バンディクー

デジタル大辞泉プラスの解説

日本で発売されるゲームソフト、またそのシリーズ。アクションゲーム。ソニー・コンピュータエンタテインメントから1996年12月にプレイステーション用が発売。その後、2007年1月にプレイステーションポータブル、プレイステーション3に移植。シリーズはほかに「クラッシュ・バンディクー2 コルテックスの逆襲!」「クラッシュ・バンディクー3 ブッとび!世界一周」など。また、シリーズのキャラクターを使用した「クラッシュ・バンディクー レーシング」「クラッシュ・バンディクー カ~ニバル」などの派生シリーズもある。発売元はほかにコナミ、ビベンディユニバーサルゲームズ、アクティビジョン・ブリザードなどがある。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android