クリア・ムリア[島](英語表記)Kuria Muria

世界大百科事典 第2版の解説

クリア・ムリア[島]【Kuria Muria】

オマーン南部沿岸沖のアラビア海に点在する五つの島群で,面積72.5km2。最大のハラニヤ島にだけ住民がいる。オマーンに属する。アラビア語でJuzur Khūrīya Mūrīya。1854年,サイド・ブン・スルタン首長(1807‐56)がイギリスビクトリア女王に贈呈したが,1967年に返還された。イギリスはその領有期間中,植民地アデン保護領を通じて統治したため,67年にアデンが独立して成立した南イエメンもイギリスに引き続いて5島の統治権を一時主張した。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

やけど虫

昆虫の一種「アオバアリガタハネカクシ」の俗名。体長7ミリ程度で細長く、頭と尻が黒色、胸部と腹が橙色、中央の短い羽根の部分は藍色という特徴的な外見をしている。日本全土に生息し、6月~8月が活動の最盛期。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android