クリア・ムリア[島](英語表記)Kuria Muria

世界大百科事典 第2版の解説

クリア・ムリア[島]【Kuria Muria】

オマーン南部沿岸沖のアラビア海に点在する五つの島群で,面積72.5km2。最大のハラニヤ島にだけ住民がいる。オマーンに属する。アラビア語でJuzur Khūrīya Mūrīya。1854年,サイド・ブン・スルタン首長(1807‐56)がイギリスビクトリア女王に贈呈したが,1967年に返還された。イギリスはその領有期間中,植民地アデン保護領を通じて統治したため,67年にアデンが独立して成立した南イエメンもイギリスに引き続いて5島の統治権を一時主張した。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

政府開発援助

政府ベースの経済協力の一つで,特に先進国政府が発展途上国の経済開発などを促進するため財政資金を使って供与する援助。 (1) 2国間での直接援助と,(2) 国際機関を通じての多国間援助に分けられる。直接...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android